2011年04月15日

単位時間あたり

虚空に浮いた 時間という空間に
いったい何を詰め込もう

個に与えられた時には限りがあり
そこで行える事柄もおのずと限られる

何事も合理的に進めなければ

そして いつの日か
自分という非合理と対面するのだ
posted by ハンヨウ at 14:23| Comment(0) | 考え事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。